まちだの市
GIFT+
ギフト
090-3098-9945
人が集まる空間をデザインするGIFT+です。
GIFT+の空間デザインはクライアントの想いを形にします。
所在地 多摩市諏訪3-2-1-402
電話番号 090-3098-9945
FAX 042-373-0729
URL http://giftkun.com
E-mail okapigift@gmail.com
代表者 岡田 和郎
企業内容 •商業施設の内外装デザイン・設計業務
•展示会の企画・立案
•POPツールのデザイン・製作
店舗情報
店舗デザイン設計業務の流れ
17.5.28 日曜日

店舗デザイン設計業務の流れ

今日は店舗デザイン設計業務の流れをお話します。

(1)クライアントからヒアリング
クライアントより出店案件について要望を聞きます。

(2)ファーストプラン作成
ヒアリングに基づきファーストプランを作成します。
少なくとも2プランを用意します。イメージフォトやスケッチ等も用意します。

(3)プラン内容をつめる
ファーストプランをたたき台としてクライアントと打ち合わせをし、具体的にプラン内容をつめていきます。

(4)基本図面の作成
プラン内容が固まったら、基本図面を作成します。
・仕上表、平面図面、天井伏図面、展開図面、CGパース等

(5)費用の概算見積もり
基本図面をもとに概算見積もりを取ります。
・設計施工会社が設計した場合は自社見積もりとなり、 設計と施工が別の場合は相見積もりを取ることができます。
・見積もりが予算と合わない場合は、VE(Valve Engineerinng・機能的価値を落とさずにコストの削減を行う方法 )を行い、プランとコストのバランスをとります。
・百貨店の場合、施工金額が百貨店とクライアントとの按分になるケースがあり、その時は実施図面後に入札になります。

※デベロッパーに出店する場合は内装監理室と調整を行います。

(6)内装監理室に基本図面を提出
デベロッパーと基本図面にて打ち合わせを行います。
その後、内装監理室に基本図面を提出し、チェックを受けます。

(7)内装監理室から基本図面のチェックバック
修正がある場合には修正し、受理された後に実施図面を作成します。
・基本図面以外の詳細図面等

(8)内装監理室に実施図面を提出
内装監理室に実施図面を提出し、チェックを受けます。

(9)内装監理室から実施図面のチェックバック
修正がある場合は修正し、 受理された後に施工となります。

(10)見積書を作成
工事には大きく下記3種類の工事区分があります。工事区分の内容も必ず確認することが必要です。
①A(甲)工事・・デベロッパー工事でデベロッパーが費用負担
②B(乙)工事・・デベロッパー工事でクライアントが費用負担
③C(丙)工事・・クライアント工事でクライアントが費用負担

※路面店などクライアント主導の場合は、
・基本図面作成後、実施図面を作成し、施工業者を設定します。
・諸官庁に申請する書類作成および届出を行います。

(11)施工開始
 施工が開始されたら設計監理業務を行います。

以上が店舗デザイン設計業務の流れとなります。

 

| 店舗デザイン | 09:49 |
(全1件)  

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31